歌詞

しずく

浜田亜紀子

作詞
浜田亜紀子
作曲
浜田亜紀子

時間は朝を連れてきてくれました

太陽は生きろと僕に言いました


慌てて口をふさいだけれど

指のすき間からこぼれた愛の言葉

空の上 1人遊び


君を想うと この胸 潰れそう

届きそうなもの程 遠い


行先もわからずにただ歩いて

渇いたこの地面に花が咲いた


僕には繋ぎ止める道具なんていくらでもあるけど

心を奪う術は1つも知らない


夕暮れの紅などいらないから

触れることができればいいのに


降り続いて止まない黒い雨を

君がもしすくってくれたなら

僕はきっと日々の闘いを生き抜いてゆける


きっときっと日々の闘いを生き抜いてゆける

提供: うたまっぷ