歌詞

ホントは幸せ

河口恭吾

作詞
河口京吾
作曲
河口京吾

出会ったばかりの僕らはいつでも

笑っていたのに

近頃じゃまるでケンカするために

会ってるみたいだ


言い方が気にくわない

売り言葉に買い言葉

気まずい空気にあける窓


君といることただそれだけで

本当は幸せなはずなのに

僕はときどき無いモノねだりで

大事なことが見えなくなる


身につける物が大人になっても

中身はどうだろう?

とがった素振りの裏側でいつも

君に甘えてる


自分の話ばかり

息つく間もなくしゃべって

うなずく君はうわの空


君の目に今僕はどう見える

本当の言葉で話してよ

僕は本気呑気? 考えてるのさ

二人がまた笑えるように


君といることただそれだけで

本当は幸せなはずなのに

僕はときどき無いモノねだりで

大事なことが見えなくなる


二人いることただそれだけが

いちばん幸せなことだから

僕はいつでも君を抱きしめて

大事なこと見つめてたいよ

提供: うたまっぷ