歌詞

純心サイクル

アンダーグラフ

作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人

気がつけばいつも日本人(ボクタチ)はプラスとマイナス繰り返す

欲望の海に溺れてく お洒落なソファーが欲しくなるみたいなんです


都会の隙間に飾られた横文字で光るネオンサイン

確かな意味など分からずにグラスを傾け自分を酔わしているんだ


とは言え僕の身体にもね 染み込んでる

センスの無さを補う為ギターを弾いてる

大切なあの人に愛されたいと願う

純粋と滲んでる価値観が加速しだす


雨上がりキミを探しました アスファルト揺らし走りました

揺れた心掻き集めました それでもみつかんないな

部屋に戻り鍵を閉めました 引き出しの中も見てみました

眠れずに窓開けてみました キミは何処へ消えたんだ


やがて固まり始める 心サイクルが

生まれ育ったまんまの「らしさ」を手にしたくなる


雨上がりキミを探しました アスファルト揺らし走りました

揺れた心掻き集めました それでもみつかんないな

部屋に戻り鍵を閉めました ファスナーの中も見てみました

眠れずにコルク回しました キミを取り返すんだ

提供: うたまっぷ