歌詞

指輪

山下智久

作詞
山下智久
作曲
山下智久

甘いバラの香りは 強いそのまなざしは

僕をあぁ惹きつける 君と重なる冬景色


特別な人はいないよなんて

信じたいけど Donde esta corazon


好きだと言えば 全てがくずれそうで

伝えたいのに 胸の奥にしまった

いつまで見守っていればいいの

もうこの気持ち ガマンできない

伝えたらもう会えなくなるの?

指輪が邪魔をして言えない


その無邪気な笑顔はまるで 白いキャンバスなのに

細いその指先に 光る指輪は誰から


今まで作った大切な想い出

すべて捨ててでも あなた欲しい


今年も空から あぁ白い雪

降りそそぐんだ 僕の心にそっと

この雪が溶けだす頃には

君に気持ちを 伝えられるかな?

こんなにも弱い僕じゃだめだね

君がこの雪を溶かしてよ


好きだと言えば 全てがくずれそうで

伝えたいのに 胸の奥にしまった

いつまで見守っていればいいの

もうこの気持ち ガマンできない

伝えたらもう会えなくなるの?

指輪が邪魔をして言えない

提供: うたまっぷ