歌詞

EMPTY GLASS

SMILE

作詞
SHINICHI ASADA
作曲
SHINICHI ASADA

窓の外には強い陽射しが降り

厚い雲を引き裂いて口笛を吹く


風船が風に飛ばされたのに

僕等は黙って見過ごす


ひび割れたままのempty glass

何処にも納まりきる場所はない


捨てられるだけの empty glass

くもりを拭い取られることはない


いつか指きりをした約束は今も

君の声で記憶の中にしまい込んである


ぼくの声 君に届かないのに

明日もあさっても歌おう


ひび割れたままのempty glass

何処にも納まりきる場所はない


捨てられるだけの empty glass

くもりを拭い取られることはない


急ぎ足やめて 息をしてみれば

何が見える…?

提供: うたまっぷ