歌詞

カンケリ

KICK THE CAN CREW

作詞
KICK THE CAN CREW
作曲
KICK THE CAN CREW

[LITTLE]

俺がコンパクトに構えた小悪党 たんたんと並べたてた御託と

小粋なセンスまるでパリジェンヌ もって生まれた才能は天賦

1000分の1の確率のレース ケースバイケース マイぺース

大切な言葉を吐いて捨てるほど持ち寄り そっちよりあっちよりカッチョイー

東京一番小さなMC L-I-T-T-L-E

公園を超えずっと向こうへ 届けるこの声の向こうへ

あの手この手ネコの手を持ってって盲点ついてそんで

頂点へ挑戦の上段下段蹴り ふり下ろす 一人目のカンケリ


[HOOK]

今日もまた沈んでく夕陽

ダセイという星に住んでる住人

真っ黒くくすんだ宇宙に

脚のばす


[MCU]

物陰に隠れ狙う目的地 頭フルに廻し賭けるバクチ

枝分かれする 甘口 辛口どの味選ぶのかは君のおくち

右・左 常に確認しているスキに鬼が来て隔離

アヤフヤなまま じきに老人 フニャフニャに歩くその行進

無差別に刻まれていく針は 固くらなずに はずせよバリア

さすれば見えてくる宝のアリカ そこで位置づけるオノレのスミカ

簡単にケリ飛ばせるカンカラ ルールが決まってるゲームだから

昼から始まり夕方まで 昨日から始まりなくなるまで


[HOOK]

今日もまた沈んでく夕陽

ダセイという星に住んでる住人

真っ黒くくすんだ宇宙に

脚のばす


[KREVA]

もういいかい (YES!!) もういいよ で今日こそブチこわすあの包囲網

「コンディションは?」ってもう二度とないくらいに全開 だったら さあゲーム開始

最初は誰かってクジびき うざってぇ 待ってらんねぇ オレ口火切る

1回2回の小さな失敗 いいかい一切気にしない実際は

理解できないくらいに茶々 入れてくる敵隠れてるウジャウジャ

うかつな行動はマジで命取り 伝家の宝刀かざして忍び込み

息飲み込み 殺す呼吸 ものすごく心の奥をのぞく

だんだんできてきたんだ準備 そうなんだったら順に

難関なんか簡単に突破で 夢を手中に


[HOOK]

今日もまた沈んでく夕陽

ダセイという星に住んでる住人

真っ黒くくすんだ宇宙に

脚のばす


マンネリな関係にゃ生まれない感激

あさってに向かって身勝手にカンケリ

提供: うたまっぷ