歌詞

神様はジッと見てる

小松未歩

作詞
小松未歩
作曲
小松未歩

神様はきっと

私をジッと見てる

偶然 通りかかったテラスに

あなたが居た

どうして?

他の女と座ってるとこ見せるの


知って辛いのは

たぶん 私なのに...

神様に悪意はない

ウソをついた

あなただけに罰を

そう祈るけれど

ヘタな言い訳していいから

早く この場をおさめて


本当は違う

私に非があるの

捨てきれずにいた想い

隠し続けてたこと

神様 どうか罰を...

あなたを哀しませた


真実を言えば

傷つけてしまうと

ウソつきなのは私で

この苦しみ

すべて背負わされたって

罪は消えない

それでも 私なりに

ずっと 幸せを願ってきた


素直になるチャンス

今 くれたこと

こんな私でもいいの?

神様にえぐり出された気持ち

止められないから


知って辛いのは

たぶん 私なのに...

それに気付けて良かった

この苦しみ

すべて背負わされたって

償えないけど

神様は これからも見てる

ジッと私のことを

提供: うたまっぷ