歌詞

紫陽花

MINMI

作詞
MINMI
作曲
MINMI

窓から見上げたパープルがかった空から舞い降りてく

雨粒のShower

That Rainy Night 消してRoom Light

聞こえるよ あの頃のまま 雨に歌う


時に激しい雨に 花は抱かれる度に

喜び七色に染まるよ 自由自在に

水に浮かぶ月の影さえ 耳打つ密かで

美しい唄奏でる…アジサイの花


あなたの肌軽くかんで 確かめ合う愛 甘く掴んで

吐息がこぼれ落ちるNight&Day

To lip To xxxx To kiss kiss Deep


乾いた肌なら 潤わしてRaindrops

何度でも求めて 夢の果てどこまで

止まるとも戻るともない

終わりのないような 夜に歌う

湿った風の便り 夏を知らせる香り

さえない空なのに MelodyはSo Good

あなたと雨とアジサイ

シーツのあいだに抱き合い

もう一度咲かせて 六月の花


あなたの肌軽くかんで 確かめ合う愛 甘く掴んで

吐息がこぼれ落ちるNight&Day

To lip To xxxx To kiss kiss Deep


口唇 重なってたって あなたの言葉が聞こえるなんて

ヤバいの 溺れる様にNight&Day

To lip To xxxx To kiss kiss Deep


肌と肌 もうちょっと少々Meditation

全てNon Fiction Everytime creation

リアルな世界を 呼び戻す着信音

止まらないEmotion it's all about Sexual Station


あなたの肌軽くかんで 確かめ合う愛 甘く掴んで

吐息がこぼれ落ちるNight&Day

To lip To xxxx To kiss kiss Deep


口唇 重なってたって あなたの言葉が聞こえるなんて

ヤバいの 溺れる様にNight&Day

To lip To xxxx To kiss kiss Deep


Let's singing in the rain

提供: うたまっぷ