歌詞

しみじみ

愛ちゃん

作詞
平見瞠
作曲
山本はるきち

あきらめないで なげ出さないで しみじみ しみぬき


夏物 冬物 いっちょうら きれいな はれ着に シミひとつ

よそ行き 台なし うつ手なし


あきらめるのは まだ早い ここで まほうの こどうぐ

キリふき メンぼう メンぼう マンボ

キリふき メンぼう マンボ ウッ!


バーゲン しみぬき 早いもの 勝ち

すいようせいの シミ ならば

キリふけ キリを シュッシュッシュ


キレイな布を したじきに

シミを 下むきに 広げましょ


いそげや いそげ たたけや たたけ

シミと よごれを たたきだせ

こんき づよく キリ ふいて

シミを たたいて おいはらえ

しつこい シミには ちゅうせいせんざい

うすめて うすめて ふきつけて

しきふに シミが うつったら

きれいな しきふに とりかえて


まだまだ たたけ シュッシュッポン

まだまだ たたけ シュッシュッポン

シュッシュッポン シュッシュッポン ポーーン


シミが ぬけたら すみやかに

水分きゅうしゅ てっしゅう ぼっしゅう


あきめないで なげ出さないで

あなたの じんせい まだまだ じょのくち

水に ながして まっさらに しみじみ しみぬき

シミさえ ぬければ 新品 どうぜん

くりだせ となりまち---

提供: うたまっぷ