歌詞

ピリオド

綾瀬はるか

作詞
持田香織/小林武史
作曲
小林武史

知らなくてもいいこと あるんだよきっと

あなたとか あたしとか それだけでよかった


白い雲はやがて 夜風にさらわれ

形こそないような あの日にも似ていたよな


あの頃思い出せば いたらないことばかり

だけれど未来の日々 想像してはふたり

歩いてゆけそうな気がしたんだ

夜の街灯の下で


GOODBYE HELLO HELLO GOODBYE

いつかの2人の夢

さよなら ありがとう 滲んだ木漏れ日


「もし君がこの先 僕を想う時

強さにもなるような 優しさいえていたかな」


あなたの言葉想い 泣き出しそうになる

輝く世界までと 想像していたけど

あっけなくふたりは終わったんだ

とてもあっけないピリオド


GOODBYE HELLO HELLO GOODBYE

鼻声に似たような

寂しさつれたら また歩きだしてく


あー繋いだてのひらあたたかく

あー心に生きて 繋がる 繋がれ 明日ヘ向かえ


突然おとずれてた 悲しみに意味さえも 分からないほどまだ

子供だった 変わる事許せずに


GOODBYE HELLO HELLO GOODBYE

ページはやぶられてく

あなたのぬくもり それだけが残った


GOODBYE HELLO HELLO GOODBYE

はじめてのピリオド

提供: うたまっぷ