歌詞

星の光

槇原敬之

作詞
Noriyuki Makihara
作曲
Noriyuki Makihara

どうかどうか覚えていてください

今日見上げた星屑の夜空を

大切なことを教えるため

光を届けてくれた星空を

どうかどうか覚えていてください

二人同じ夜空を見上げながら

同じ気持ちを分かち合えた事を

どうか忘れないで


この世界に星の数ほど

居る人の中で

美しいものを同じように

美しいと言える僕らが出会えた


そんな大事な事を僕らに

気づかせるそのために

何万光年も前に星は

光を届けてくれたのでしょう


どうかどうか愛してください

僕の弟にもこの星空を

見せてあげたら喜ぶだろうと

言ってくれた事が嬉しかった

どうかどうか愛してください

小さな弟もとしよりも

もうすぐ二人帰る町も

どうかどうか愛してください


僕も君の愛するもの全て

同じように愛するから

その難しさに戸惑うときは

この星空を思いだせばいい


そんな大事な事を僕らに

教えるそのために

何万光年も前に星は

光を届けてくれたのでしょう


数え切れないほどの星

その中のたった一つでも

この世界があるために

欠けちゃいけないのだろう

僕ら二人だけが幸せになれば

いいんじゃないんだね


そんな大事な事を僕らに

教えるそのために

何万光年も前に星は

光を届けてくれたのでしょう


みんなで幸せになろう

提供: うたまっぷ