歌詞

CRUSH SANDWICHES

岩瀬敬吾

作詞
岩瀬敬吾
作曲
岩瀬敬吾

気にもされない木々は待った

ビルを裂いて抜け出してくる光待っていた

印書いた君は偉いさ

その日暮らしの意味はないか探してたのさ

聞いてまわっていた 片時もね

動きづらい 動きづらい 動きづらいな エブリディ

動きづらい 動きづらい 動きづらいな エブリディ

動きづらい 動きづらい 動きづらいが動いてゆく


いつも街は人は絶えない

仮に反対走っていても誰も見向きもしない

前聞かれた腕の長さ 届きそうか届かないか

計ってみたらさ 届いてなくてさ 何もしなかった

遠くを掴む 遠くを掴む 遠くを掴んだ エブリディ

遠くを掴む 遠くを掴も 遠くを掴んだ エブリディ

遠くを掴む 遠くを掴む 遠くを掴んだ エブリディ


判断は日々違ったりしたのは見失っただけで

キズあったりしたのが2人を分かち合ったステージ


いつもそんなに辛いわけないから

ただ思ってるさ

動きづらい 動きづらい 動きづらいな エブリディ

動きづらい 動きづらい 動きづらいな エブリディ

動きづらい 辛い首は振れ 動き出した エブリディ

提供: うたまっぷ