歌詞

首。

Cocco

作詞
こっこ
作曲
柴草玲

抱きよせて 絡まって

引き製いて 壊したい。

悩ましく 誘って

蹴落として 潰したい。

あなたと見た海に

その首を 沈めたい。


ろうそくを灯してみれば

枯れていく薔薇に気付く

この部屋も買い換え時ね。

花びらは葬られた。


餓えている ベッドの中で

夜毎ほら 干からびていく。

カラカラに風に吹かれて

からっぽの身体

深い闇へと葬られた。


抱きよせて 絡まって

引き裂いて 壊したい。

悩ましく 誘って

蹴落として 潰したい。

あなたと見た海に

その首を 沈めたい。


これからも これから先も

私ほど純粋な女に

会えるわけ ないことぐらい

わかっているでしょう?

目を覚ましてよ

からっぽの身体。

深い闇へと葬られた。


キスをして 囁いて

舌を出し 感じたい。

ずっと舐め合って

濡れながら悶えたい。

後姿が遠く、

愛しくて、

それだけ。


抱きよせて 絡まって

引き裂いて 壊したい。

悩ましく 誘って

蹴落として 潰したい。

抱きよせて 絡まって

引き裂いて 引き裂いて、

引き裂いて、

壊したい、


あなたと見た海に

その首を 沈めたい。

提供: うたまっぷ