歌詞

コーラルリーフ

Cocco

作詞
こっこ
作曲
こっこ

扉を開けて

新しい場所へ


やさしい人混みを

すり抜けて どこまでも


まんまるい月

落ちていく夕陽と出会う


見上げる空は

何色に染まるの


手の平には

輝く銀の星 ひとつ


歌いながら

迎えに行くからね

走って行くよ


あなたが

見るであろう奇跡たち

あなたを

包む 風と海と

焼き付けて

見えなくなってしまう日は

あまりにも早く

やってくるから


人指しゆびを翳して

魔法を架けてみて


目に写る全てを

恐れないように


失くし物は

いくつの海を 埋めるだろう


こんなふうに

歩いて行けるかな

振り向かないで


あなたが

見るであろう奇跡たち

あなたを

包む 風と海と

焼き付けて

見えなくなってしまう日は

あまりにも早く

やってくるから


憶えてて

良く晴れた

青い青い あの朝を


独りで

走り抜けた景色たち

こうして

胸に刻む唄と


愛してる?

例え聞こえないとしても

わたしは ここで

手を振るから


焼き付けて

その足で その瞳で


焼き付けて

提供: うたまっぷ