歌詞

Untitled

初恋の嵐

作詞
西山達郎
作曲
西山達郎

お願いだ、僕に触れる術を見出さないで

お前が望むものなど ここには残ってないよ


一晩中君に触れる術を考えてたんだ

自分でさえも欺く 心は残ってないよ


ずっと前のある場所で 全てが動き出していたんだよ

思い出の重さが 二人を動けなくしているだけ


悲しみをコインに変えて生きていく

お前が望むものなど ここには残ってないよ


恐怖心と意地だけが お前と僕をつないでるのなら

多分罪深さで僕は動けなくなってしまうから


喜びの余韻は消して生きていく

お前が望むものなど ここには残ってないよ

提供: うたまっぷ