歌詞

雪舞い津軽

坂本冬美

作詞
松井由利夫
作曲
猪俣公章

連れにはぐれた 鴎が一羽

風にこごえる 北岬

憎さ恋しさ たよりなさ

〆(し)めて三筋の 三味線抱いて

津軽じょんから 流れ旅


女ごころを 凍らせながら

いつか霙(みぞれ)が 雪になる

よされよされの 怨(うら)み節

きいて涙を こぼしてくれた

津軽じょんから 旅の人


春の足音 しのんで耐えて

つなぐかぼそい 夢あかり

情け深浦 情け船

沖をみつめて 角巻(かくまき)噛めば

津軽じょんから 雪が舞う

提供: うたまっぷ