歌詞

涙がらがら

海援隊

作詞
中牟田俊男
作曲
中牟田俊男

理由も解らず 走り続けて ふと見上げれば

やけに眩しい 空の蒼さに 立ち尽くす

ああ やるせないね 胸にしみて

ああ 恥かしいね 涙が出るのは

涙がらがら こぼれてしまう

きっと何かを 忘れて来たと 心に響いて


人恋しさに振り向いて見れば いつもと同じ

吹き抜ける風は 言葉を消して 空へと帰る

ああ 恥かしいね 振り向くなんて

ああ こんなに 心が渇くのに

涙がらがら こぼれてしまう

誰かを裏切り 傷つけたと 心に響いて


悩み続けた日々があるから 今はこの腕に

かけがえのない優しさだけが 眠りにつくはず

ああ 今が全てと思いたい

ああ 振り向く勇気も ないほどに

涙がらがら こぼれてしまう

誰かがさよなら 言っていると 心に響いて

提供: うたまっぷ