歌詞

ペチカ

MO'SOME TONEBENDER

作詞
百々和宏
作曲
百々和宏

少しずつ空が光を取り戻し始める頃

たった今届いたばかりの新聞を広げたんだ


このところの景気は緩い坂道を上がっていて

テレビでも騒がれてた事件はやっと解決して

クリスマスのプレゼントを求める人たちで

街は色づいているんだってさ


今年の夏の暑い日に人力飛行機が

1時間50分かけて50キロ飛んだよ

パイロットは脱水症状のままペダルを漕ぎ続けて

それまでの最高記録を38キロも更新したんだってさ


街角には恒例の光のオブジェがお目見えして

人気の動物園には冬休みの子供たちが押し寄せて

首都高速の渋滞で足止めを食らってる

車がヘッドライトの河を作ってるよ


そろそろ今日あたり

本格的な寒波に襲われて雪になるらしいよ

ストーブを消してコーヒーを入れよう

最後の一杯を眠りにつく前に

笛の鳴るやかんの注ぎ口のフタを開けて

まだ夢の中にいるキミを起こさないように

静かな朝のままでいられるように


8月生まれのキミにとてもいい知らせがある

今日は特別な一日になるってさ

提供: うたまっぷ