歌詞

運命共同体

RIP SLYME

作詞
RYO-Z/ILMARI/PES/SU
作曲
DJ FUMIYA

世界中に散る 仲間つなぐミュージック

話はいつも単純 いつもダンスシューズ

アスファルト跨げば 聞こえる

世界中に散る 仲間つなぐミュージック

話はいつも単純 いつもダンスシューズ

アスファルト跨げば


フアンっと浮かんだ雲眺め 寝転がるグラウンド

たんと吸いこんだブラントミュージック

打ち込んできたビート 天文学的数字をカウント

まるでサンドバッグ 叩きこんだバッド

同じくらいつけてきた足跡

貸し借りなしで果たしてきた約束

どうせまた会うんだろうに 明日

真下に広がる大地の

ど真ん中を通ってく仲間の毎日を

忘れないよう 時には振り返り

確かめる そのワダチを


赤く燃えるようなイントロ リズムキープシンドローム

脳走るヒント 小節打つビートと

間くまなく埋めた FLOWと苦悩

織り交ぜては腹に響きわたるブロー

このままふぞろいの個性つきだして

稼いでけ どんどん 暮らしてけ

もう 無駄な論争止めにして もうDON'T STOP

お前ら共同体 一歩でも先急ごう


世界中に散る 仲間つなぐミュージック

話はいつも単純 いつもダンスシューズ

アスファルト跨げば 聞こえる

世界中に散る 仲間つなぐミュージック

話はいつも単純 いつもダンスシューズ

アスファルト跨げば


微笑 浮かべる 落とし穴さけるブレーン

束で実になるグレープ

どうしても追いすがってく全部

行動全部 共に全部 生い茂るフレンド

あからさまな類友呼ぶ 仲間みんなそう

ずっとあきなそう わかちあうよ

許しあい 笑い 叫び 怒り 泣き

忘れた頃ふたたび

共に火遊び 笑ってコンガのマーチで行進

歩んでく同志 赤い実になりそうな

今はまだ胞子 タラッ タラッ タラッと行進


あれから月日は流れ そういやそんな話もあったね

左手のマイクも色あせ あーやだね これじゃあわれ

全然見つからないままの楽園

イーハトーブは とても遠くて

おぼつかないこの足じゃてんで

辿り着けるワケもなくて

たそがれの日々過ごすのみ

抜け殼ならいっそこのまま

「止まれ時」と叫ぶも 虚しく響く夕闇の中

おもむろに起き上がる 陽はのぼる今より高く

歌えばきっと 何かが変わる

これからも世界は回る


キック スネア ハイハット ぼーぼー

大太鼓 小太鼓 リズムコントロール

ギター ベースTWOターンテーブル

コンガ入れて 情熱 ぼーぼー

キック スネア ハイハット ぼーぼー

大太鼓 小太鼓 リズムコントロール

ギター ベースTWOターンテーブル

コンガ入れて 情熱 ぼーぼー

提供: うたまっぷ