歌詞

Shampoo

JUDE

作詞
浅井健一
作曲
浅井健一

近くのスーパーマーケットにシャンプー買いに行こうよ

ミントの香りにしようかな それともボブディランが

使ってたやつがあるってさ みんなが噂しているよ

俺恋人と肩を組んでる 秋の夕暮れ時の話さ


それでもう僕はうれしくて 帽子を投げ飛ばしたんだ

トンボがそれにつられて少し角度を落として飛んでる

暑さも少しうすらいで 浴衣を着てる人だとか

とっても風流な感じさ ちょっと座って辺りを感じないか


Happy, Baby I love you

Happy, Baby I want you

Happy, Baby I need you


ゴーカート乗り場で見かけた かわいい宇宙人みたいに

素直な瞳で生きてたら きっとすべて光り始めるよ

シャーベットオレンジの夕陽 買い物カゴを回したよ

真紅のインディアンベッドで 空飛ぶ愛の夢を見ようぜ


La La La…


早く洗おう水のシャワーで 夜空星とミックスしてさ


僕は君と生きているんだ たったそれだけのことなんだ

スーパーマーケットに行ったりとか 一緒にシャンプーしたりとか

けなげな話なんだよね でもそれで充分みたいさ

けなげな話なんだよね 全然寂しくないんだ


もう一度洗おう水のシャワーで 夜空星とミックスしてさ

La La La…「How much is this shampoo?」


素晴らしい人生って 素晴らしい人生って

本当は世界中どこにも 存在していないのかな

そんな暗い話なんて そんな暗い話なんて

するのはよくないことだよ するのはいけないことなんだ

提供: うたまっぷ