歌詞

野ざらしの駐車場

小椋佳

作詞
小椋佳
作曲
星勝

腰をおろしたきりかぶ 小首かしげた野うさぎ

久しぶりです あぁ ふるさと

砂ぼこり 砂ぼこり 野ざらしの駐車場

これも仕方のないことでしょうか


花ぐしさした少女を 追いかけていたあの日よ

久しぶりです あぁ ふるさと

砂ぼこり 砂ぼこり 野ざらしの駐車場

これが利口というものでしょうか


行き場なくして風まで 吹きあげている空まで

久しぶりでも あぁ ふるさと

砂ぼこり 砂ぼこり 野ざらしの駐車場

だれを責めればいいものでしょうか


人を責めればいつも 自分を恥じるばかりで

季節なくした あぁ ふるさと

砂ぼこり 砂ぼこり 野ざらしの駐車場

もどるすベさえないものでしょうか


一人一人と話せば 皆んないい事いうのに

すべてなくした あぁ ふるさと

砂ぼこり 心まで 野ざらしの駐車場

救いようなどないものでしょうか

提供: うたまっぷ