歌詞

でんでん虫

長渕剛

作詞
長渕剛
作曲
長渕剛

ショートホープをくるりとよじり

左親指、爪の上

三、四回吸い口をたたき

何が何でもマッチで火をつけた


あの頃すがる女がいじらしく

やんちゃな夜にゃいたずらな花咲かせた

つるんだ男のふくみ笑いが

今日も窓打つ雨の向こう


悪党! 与太者! ろくでなし! と

ののしられてたお前までが下手な優しさに

しなだれかかるから馬鹿面になっちまう


死ぬ腹決めて殴り込んだあの日

今じゃ弱虫 毛虫か でんでん虫か

ほら ツノ出せ! ヤリ出せ! 目玉出せ!

ほら ツノ出せ! ヤリ出せ! 目玉出せ!


でっかい風呂敷、広げたわりにゃ

しらけたゴタク並べたて

女の稼ぎにあぐらかき

たわ言、泣き言たれるヒモになる


でんでん虫々、かたつむりヨ!

シャバの女の乳房(ちぶさ)をもみに行こう

右手一杯、わしづかんだら

『人生、しんぼうや…!』とニカッと笑おう


悪党! 与太者! ろくでなし! と

ののしられてたお前までが下手な深情けに

しなだれかかるから馬鹿面になっちまう


死ぬ腹決めて殴り込んだあの日

今じゃ弱虫 毛虫か でんでん虫か

ほら ツノ出せ! ヤリ出せ! 目玉出せ!

ほら ツノ出せ! ヤリ出せ! 目玉出せ!

提供: うたまっぷ