歌詞

404

Seattle

作詞
SEATTLE
作曲
SEATTLE

失われていく悲しみのこの世界

僕は生きている孤独を感じながら


光ることやめた月も

夜に吸い込まれていく

ビルに流された海は

もう二度と帰らないから


損なわれていく それだけの関係を

僕は築いてる 孤独を恐れながら

笑うことやめた時も

笑われてしまうだろう

あきらめたふりをしても

誰も気づかないから

できる限りの努力も してみるつもりだけど

靴の紐がほどけていて うまく歩けないんだ


失われていく 悲しみも欲望も

僕は生きていく 少しづつ不確かに

あとどれくらいの 時間残されているのだろう

繰り返し日は沈むよ 優しくはなれないな


できる限りの努力も 無駄足に終わるだろう

靴の紐がほどけていて はじめから死んでいた


何もない 何もない 何もない

だって…。

提供: うたまっぷ