歌詞

群青

河口恭吾

作詞
河口京吾
作曲
河口京吾

静かな海に悲しみを溶かしたら

コバルト色の空はそっと明けるだろう


いつかあなたと描いた夢が心をゆらす


とおい海を渡っていく

私は鳥になって

あなたという季節を今

飛び立とうとしている


とおい空を渡っていく

私は雲になって

あなたという季節を今

思い出に変えていく


誰もいない一人きりの砂浜で

風に吹かれてあなたを想ってる


やさしい笑顔で呼び戻さないで終わりにしたい


とおい海を渡っていく

私は鳥になって

あなたという季節を今

飛び立とうとしている


とおい空を渡っていく

私は雲になって

あなたという季節を今

思い出に変えていく

提供: うたまっぷ