歌詞

太陽がいっぱい

大貫妙子

作詞
大貫妙子
作曲
大貫妙子

Buon viaggio!

太陽がくれた 小麦色の肌

静かに船はケルブの森をぬけ

気の向くまま 風の吹くままに


優しく身をまかせて

漂い 聴いている

遥か海の歌を


光る波を越えて行こう

カモメをつれて

何処か 流されて行こう

うちよせる

マングローブの岸辺は白い砂


せつない波のリズム

明るい情熱と


Arrivederci! 愛しい人

わたしに サヨナラを

眩しい手をひろげて

太陽が降り注ぐ

海の歌に抱かれ

提供: うたまっぷ