歌詞

感情のタマゴ

ゲントウキ

作詞
田中潤
作曲
田中潤

旅の終わりを告げた君の口笛が

冷たい風にかき消されそうで耳をすます


どこか遠くへ行こうと決めたあの日もきっと

同じような空見上げて僕は

同じような気持ちでいたのだろう


今 広がったイメージの中

探し続けていた未来が滲んだ

もう一度だけ 君にくちづけ

確かめたい 残された感情のタマゴ


君の隣でまたおかしな夢を見た

子供の僕が泥だらけの手を振り続けてる


隠しとおそうとした作りかけの砂山

君に見つかって あわてた僕は

大人の姿に戻っているの


今 目がさめたら 笑うのかな

それとも 違う夢を見たりしたら

そんなことすら 忘れてしまうのかな

確かめたい 溢れ出す感情のタマゴ


時をもてあましたなんて思わないよ

もう少し このままで

旅人気どっていよう


僕は何一つ変わってないはずだから


今 広がったイメージの中

探し続けていた未来が滲んだ

もう一度だけ 君にくちづけ

確かめたい 残された 感情のタマゴ

感情のタマゴ

提供: うたまっぷ