歌詞

さよなら愛しい人よ・・・

清木場俊介

作詞
清木場俊介
作曲
坂本サトル

ため息が二人を包んだ まだ雨は止みそうも無い。

声も出さずに 貴方は静かに泣いた。

気付かないふりで 僕は濡れた靴の先ばかりを見ていた。


いつだって 僕は一人だった

貴方に出会うまでは… 出会うまでは…。


さよなら愛しい人よ… 貴方が好きだった

あんなに一緒に居たのに… Ah~Ah~

この雨に溶けてしまえば 今夜ベッドの中

眠れずに 朝を待つ事も無いのに…。


傘もささず 離れて行く貴方に

かける言葉 みつからなくて


絶望が二人引き裂いた 約束も守れぬままに

もっと貴方に 触れていたいと願った。

手を繋いだって「全て…終わり」そんな気がしてたまらないよ


今だって僕は一人なんだ

貴方と離れたって… 離れたって…。


さよなら愛しい人よ… さよなら愛しい人よ…


さよなら愛しい人よ… 貴方が好きだった

いつか又 逢える日が来るだろうか?

心の闇を照らして 見えた物を全部

受け入れる勇気と覚悟を 貴方に見せよう。


さよなら愛しい人よ… 貴方が好きだった

あんなに一緒に居たのに… Ah~Ah~

この雨に溶けてしまえば 今夜ベッドの中

眠れずに 朝を待つ事も無いのに…。


回る…回る…回る…回る…

貴方と過ごした日々。

夏の記憶 あの空が・・・。


離れて行く…離れて行く…貴方が…。

やっと辿り着いた 場所だったのに…。


さよなら愛しい人よ… さよなら愛しい人よ…。

さよなら愛しい人よ… さよなら愛しい人よ…。

提供: うたまっぷ