歌詞

都会の潮騒

木之元亮

作詞
喜多條忠
作曲
芳野藤丸

人は誰でも汚れ知らずに

やさしさにつつまれていたいものさ

夢を追うたび 夢に破れて

そのたびに強くなる それが男さ

俺の血の中で 海が騒ぐ

おやじを奪った 海が騒ぐよ

男らしく 男らしく 生きてゆけよと


街はいつでも 知らんふりして

かなしみもただ風が運んでゆく

人を信じて 人を愛して

裏切りに耐えてゆく それが男さ

俺の血の中で 海が騒ぐ

おやじを奪った 海が騒ぐよ

東京が 東京が 俺の海だと


俺の血の中で 海が騒ぐ

おやじを奪った 海が騒ぐよ

男らしく 男らしく 生きてゆけよ

提供: うたまっぷ