歌詞

夢見るジャンプ

平川地一丁目

作詞
林直次郎
作曲
林直次郎

「いつになれば僕は大きくなれるのかな」

芽を出した種が言う

空の上にもまだ空があると思ってた


大きな世界の真ん中で一番になりたくて

今も いつまでも


大きくなりたくて精一杯ジャンプする

あなたの姿とても輝いてる

どんなに辛くても どんなに苦しくても

がんばるあなたこそが一番さ


ある日僕は 僕と同じくらい小さな

枯れた木と出会った

細い枝を空に向かってのばしてた


耳をすませば せせらぎが聞こえる

後ほんの少しでたどり着けそうだ


大きくなりたくて精一杯ジャンプする

あなたの姿とても輝いてる

どんなに辛くても どんなに苦しくても

がんばるあなたこそが一番さ


大きくなりたくて精一杯背伸びする

あなたの姿とても輝いてる

どんなに辛くても 小さな存在でも

がんばるあなたこそが一番さ

提供: うたまっぷ