歌詞

カール

GOING UNDER GROUND

作詞
松本素生
作曲
河野丈洋/中澤寛規

洒落た手紙には洒落てる詩を

ただ洒落た街角に星降る夜を

眠れない夜を経て 落ち合おうどこかで

でも少し僕達は遠すぎる気がした


夜をかき分けた君の細い腕

何もかも気付かずに落として走る

けどそれをできるだけ受け止める僕です

でも少しこの街は広すぎる気がした


いつでも僕等は笑っていよう

懐かしい匂いにだまされて行こう 僕は思うんだ


かつて夕暮れにさされた日から

ただ揺れるカゲロウに燃やされる日々

気付いたら都会では探してたパレード

けど僕は君にただ会いたいなあ それだけ


いつでも僕等は笑っていよう

懐かしい匂いにだまされて行こう 僕は思うんだ

提供: うたまっぷ