歌詞

センチメント・エキスプレス

GOING UNDER GROUND

作詞
松本素生
作曲
松本素生

晴れて僕らは汽車に乗り 手に入れたのはストーリー

リュックにつけたお守りが君のリズムで揺れる


さよならの口笛は いま更に響き出す


淋しいのは 淋しいのは夜のせいだ


真夜中過ぎに夢を見た なぜだかノドが渇いた

センチな夜は駆け足で 涙を拭いて行こうぜ


汽車に乗り旅へ出る 名も知らぬ街へ行く

それぞれの夏が過ぎ また一つ君を知る


淋しいのは 淋しいのは

淋しいのは… 君のせいだ

提供: うたまっぷ