歌詞

マワルソラ

矢井田瞳

作詞
矢井田瞳
作曲
矢井田瞳

静かに 流れるように 過ぎる日々も

悪くはないけれど

何か一つ 足りないんだベイベー

思い描いた世界はこんなもんじゃない


欲しいのは 言葉じゃなくて 大嫌いな人が泣く姿じゃなくて

長い物にも巻かれない このココロが叫ぶから 試したいんだ


鳥のように唄ってみて LADY

山のように挫けないでいて BOY

憎しみにはキスを 守るためには攻めて


どうしたら たった一度のこの身体を 使い切れるだろう

ちらばる片道切符を手にとれば そこからは 振り返らない


風のように空をまたいでみて

森のように愛し友と手を繋いで

後ろ指差されても 関係はないのさ


マヨワナイナンテ オモシロクナイワ クラベテルナンテ ソンナヒマナイワ


鳥のように羽は持たないけど

踏み出さなきゃ誰にも届かないから

夢は逃げない 逃げたのは誰だい

まっさらなアスファルトだって汚して

ありのままの世界を美しいって言えるように


マヨワナイナンテ オモシロクナイワ マワルソラノシタ アナタハトベルワ

アナタハトベルワ

提供: うたまっぷ