歌詞

DOOR

キリト

作詞
キリト
作曲
キリト

月夜にそっと咲いた花びらが舞う

きれいな過去のように散っていく


もう戻れないね、あの日に でもだからきれいなんだ

後悔に震える夜は今だけで


冷たい風に吹かれ抱きしめあったね

忘れようとした傷が開いてた


もう流せないね、涙は 歩かなきゃいけないんだ

凍えながらもここから離れなきゃいけない


夜が明けるよ 朝は嫌いなのに

この手にはまだ出来ることがあるのかな

夜が明けるよ 窓が明るすぎる

ドアを開けよう 帰る場所なんていらない


もう流せないね、涙は 止まってちゃいけないんだ

怯えながらもここから離れなきゃいけない


夜が明けるよ 朝は嫌いなのに

この手にはまだ何かを変えられるのかな

夜が明けるよ 窓が明るすぎる

ドアを開けよう 帰る場所なんていらない


月夜にそっと咲いた花びらが舞う

きれいな過去のように散っていく

月夜にそっと咲いた花びらが舞う

離れた未来へと消えていく

提供: うたまっぷ