歌詞

ロール アンド ロール

GOING UNDER GROUND

作詞
松本素生
作曲
松本素生

行く先を決めずに僕らは暗闇の中船を出す

よく言えばこれも青春だろ!?だまったままで船をこぐ


まばたきする度遠くなる街並

懐かしい記憶かすんでく街の光


ロール アンド ロール旅立つのは少し怖いけど

不完全な筋書きでも強く響く声

ロール アンド ロール願わくば永遠の先へ

未完成な物語誇るべきドラマ


これは僕と君だけの歌旅路を照らすライトだよ

消せないんだろう不安な気持ちを

だから僕らは歌うんだろ?


僕らは時々何よりも美しい

こんなにも狂おしい瞬間をきざんだ声


いつだって始めるため終わらせた季節

想像を超えるため置いてきた答え

いつだって旅立つのは少し怖いけど

存在を手にするため暗闇の中へ


ロール アンド ロール目指すのは君がいる世界

不完全な筋書きさえ味方になった夜

ロール アンド ロール願わくば永遠の先へ

未完成な物語君だけのドラマ

提供: うたまっぷ