歌詞

ビロードの闇

KinKi Kids

作詞
Satomi
作曲
林田健司

痛いくらいの不安をひとりで抱え

眠れぬ夜に打ちひしがれる

こんな時代じゃ退屈な夢も

僕らは見ることさえ許されないだろう


砂漠のように辛辣(しんらつ)なこの都(まち)の片隅

息をひそめ 肩…擁(だ)き寄せ 接吻(キス)をしたね


ビロードの闇に融(と)けだす

剥(む)き出しになった愛情

僕はキミの手を握り

シアワセの光が射す場所へと目指す

刹那(せつな)を擁(だ)きながら…


甘い願いを夢見て眠っていても

虚(うつ)ろな日々に愛は色褪せてしまう


琥珀(こはく)の月が照らしだすキミと云うオアシス

疲れきった 僕…潤す 腕のなかで


ビロードの闇を掠める

微(かす)かに光った純情

僕はキミの手を握り

希望と云う名の風をまとい歩き出した

彷徨人(さまよいびと)のように…


ビロードの闇に浮かんだ

愛する気持ちは本能

この澪(みを)つくし守るよ

キミだけをこのまま


ビロードの闇に融(と)けだす

剥(む)き出しになった愛情

僕はキミの手を握り

シアワセの光が射す場所へと目指す

刹那(せつな)を擁(だ)きながら…

提供: うたまっぷ