歌詞

夢の樹の下で

さだまさし

作詞
さだまさし
作曲
倉田信雄

夢の樹の下で 今夜あなたに会えたら

美しい黒髪に 夢の花を飾りましょう


遠くにいてもあなたは いつも近くにいますよ

切ない恋のジレンマ 行きつ戻りつ


夢の樹の実をふたり 枝に腰掛けて食べましょう

甘い香りがするでしょう 思い通りの夢でしょう


暖かな温もりさえ 遠く感じる夜や

不安だらけで震える そんな夜もあるけれど


夢の種を蒔きましょう 明日きっと咲くように

綿毛が月の光に輝きながら あなたまで届くように


夢の樹の下でふたり 今夜きっと会いましょう

夢の樹の下は 暖かいでしょう

思い通りの夢でしょう

夢の樹の下で 会いましょう

提供: うたまっぷ