歌詞

ユーモラス

ゆず

作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁

時々僕等はひどく落ちこんだりして

穴蔵の中に逃げこんだりしてしまう

モグラになってしまったら太陽さえも恐くなって

なかなかそこから抜け出せなくなるのさ


本当はそんなに難しくない話でさえも

迷宮入りの大問題になっているのなら


ちょっとしたユーモア ユーモア ユーモアでもって

笑い飛ばしてしまえる強さを僕等は持っていて

なんてことないアイデア アイデア アイデアでもって

潜りぬけていける賢さを僕等は持っているんだよ


小っちゃな事でいたく傷ついたりして

誰の言葉も聞きたくない時は

扉に鍵をかけちゃえばそれですむ事なんだけど

気付いたらいつも一人ぼっちになっちゃう


きっかけはそんなに大したモンじゃなかったのに

こんがらがった大事件になっているのなら


ちょっとした勇気 勇気 勇気でもって

小さな一歩踏み出す力を僕等は持っていて

なんてことないチャンス チャンス チャンスはいつも

ありふれた日常の中に転がっているんだよ


なげいてばかりいるのがカッコ悪く想えたんだ

僕等そんなにヤワじゃない 笑おう…


ちょっとしたユーモア ユーモア ユーモアでもって

笑い飛ばしてしまえる強さを僕等は持っていて

なんてことないアイデア アイデア アイデアでもって

潜りぬけていける賢さを僕等は持っているんだよ

提供: うたまっぷ