歌詞

地下街

ゆず

作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治

木漏れ陽が眩しい10月晴れた午後

今はなんにもしたくない

ただ風にすべての答えをゆだねてる

知りたくないことも 沢山あるけれど

今はここにいるだけで それでいいんだ


幸せな気分なら 背伸びして

誰の心の中にも 花は咲くから


今夜あなたに逢いたくて 逢えなくて 悩んでる

まわりの目気にしてもしょうがないし

気持ちのままいこう だってそれは

あなたが好きだから


いつものように帰る そんなひと時でも

夢中で走ってる 疲れることも忘れてる

ただ一つだけの想いを カバンに詰め込んで

果てしなく続く旅に 終りなんてないんだよ

遠いところにいるあなたに この想い届け


心なしか 今夜中に答えが出そうな

そんな気がして ひとりで笑ってる


今夜あなたに逢いたくて 逢えなくて 悩んでる

まわりの目気にしてもしょうがないし

気持ちのままいこう だってそれは

あなたが好きだから


明日 あした朝 起きたらあなたに逢いにいこう

台本なんて要らないよ そうだよ

気持ちのままいこう だってそれは

あなたが好きだから


だってそれは あなたが好き だから

提供: うたまっぷ