歌詞

クリスマスはどうするの

渡辺美里

作詞
渡辺美里
作曲
渡辺美里

クリスマスはどうするの これからはじまる夜を

クリスマスはどうするの すりぬけて行こう

どうしようもないくらいに 誰かを想ったら

どうしようもないくらいに 淋しくなった


冬木立の中いちょうの枯葉を サクサクリズムきざめば

踊りだせるはずさ シーズンオフのグランドまで歩こう


1から10まで私の地球は いつか君で回ってた

抱きしめあったり傷ついたりしながら きっとメリークリスマス


あふれ出す君への想いが 粉雪のように降り積もってゆく

空より高く舞い上がれよ もうひとつのメリークリスマス


クリスマスはどうするの 君がたずねると

クリスマスはどうするの 胸がキュンとなる

どうしようもないくらいに 声が聞きたいよ

どうしようもないくらいに ベル鳴らしてよ


大人になっても心の片すみ 神様降りてくるから

屋根にはしごかけ 流れる星たちに願いをかける


めぐりくる季節抱きしめて 何を信じながら何を夢見る

誰かを愛する歓びには かなうものはないから


ラブソングあふれるこの街のどこかに 大切な人がいるね

聖なる夜にはやさしい気持になって いつか メリークリスマス


めぐりくる季節抱きしめて 何を信じながら何を夢見る

誰かを愛する歓びには かなうものはないから


あふれ出す君への想いが 粉雪のように降り積もってゆく

空より高く舞い上がれよ もうひとつのメリークリスマス


クリスマスはどうするの これからはじまる夜を

クリスマスはどうするの すりぬけて行こう

どうしようもないくらいに 誰かを想ったら

どうしようもないくらいに 淋しくなった


クリスマスはどうするの 君がたずねると

クリスマスはどうするの 胸がキュンとなる

どうしようもないくらいに 声が聞きたいよ

どうしようもないくらいに ベル鳴らしてよ

提供: うたまっぷ