歌詞

みみたぶ

dorlis

作詞
dorlis
作曲
dorlis

頬にかかる寝息 慣れた腕枕そっとほどく

昨日喧嘩した事 耳元で呟いた「ごめんね」

強がって笑って 昔の彼女の話し聞いて

今は追い着けない

あの子とあなたが重ねた夜


一日中キスをしても

満たされない何か足りない

誰もあの子も知らない

あたしだけのあなた見つけたい


みみたぶ裏側のね小さなホクロや

笑顔裏側にね隠れた過去の涙

あたしだけ知ってる増えてゆく秘密は

「愛してる」の言葉よりもきつく心繋ぐの


いろんな角度からあなたを見上げたり見下ろして

あたしと同じ物一つあるとしたら未来でしょう


溶ける程抱き合えば

昔の恋追い越せるわ

誰もあなたも知らない

あたしだけのあなた見つけたい


みみたぶ裏側まであなた探して

まつげ右の方が長いこと見つけたよ

あたしだけ知ってる増えてゆく秘密は

「愛してる」の言葉よりもきつく心繋ぐの


溶ける程抱き合えば

昔の恋追い越せるわ

誰もあなたも知らない

あたしだけのあなた見つけたい


みみたぶ裏側のね小さなホクロや

ふたりきりの夜は子供みたいな事も

みみたぶ裏側まであなた探して

昨日、今日、明日もその先もずっとずっと

あたしだけ知ってる増えてゆく秘密は

「愛してる」の言葉よりもきつく心繋ぐの

提供: うたまっぷ