歌詞

君がいるだけで

HUNGRY DAYS

作詞
市道信義
作曲
市道信義

僕はいつも小さなことで悩んだり下向いたりします

今一番ひっかかるのは 君に「おはよう」が言えなかったこと


君がすぐ後ろにいたのに あの時言えばよかったのに

汗がにじむ僕の手 なにもできないなんて


僕が授業にほしいものは 言葉や歴史だけじゃなくて

あっけらかんとした姿で 素直になれる何でもいえるやつ


明日は絶対君に「おはよう!」と声をかけよう

君の笑顔見たくて 僕を見ててほしくて


あああ 君がいるだけで心が強くなれること

君の笑顔がうれしくて

あああ 君がいるだけで心が強くなれること

君の笑顔にありがとう心から


君が幸せであるために ささえてくれる人がいること

君の笑顔を見るだけで 幸せになれる人々がいること


明日は絶対君に「おはよう!」と声をかけよう

君の笑顔見たくて 僕を見ててほしくて


あああ 君がいるだけで心が強くなれること

君の笑顔がうれしくて

あああ 君がいるだけで心が強くなれること

君の笑顔にありがとう心から


あああ 君がいるだけで心が強くなれること

君の笑顔がうれしくて

あああ 君がいるだけで心が強くなれること

君の笑顔にありがとう心から

提供: うたまっぷ