歌詞

三日月姫

及川光博

作詞
及川光博
作曲
及川光博

終電なんかとっくにないよ Baby ネェ どうする?

誘惑してるんじゃないぜ 僕は 奪ってしまいたいんだ

ホラ 今夜の月はミラーボールみたいで

二人の舞踏会にはちょうどいい


何もかも 忘れて 踊り明かしましょう

さぁ その指で触れてごらん 拒まないで


三日月のプリンセス

君のタイトなつぼみ 夜毎に花ひらく

プリンセス そらさないで瞳を

顔はもうそれだけで 麻薬


忠誠心が愛だって言うのなら プリンセス

悪魔にだって 誓えちゃうのさ 僕のソウル!


香りたつ 薔薇と背徳のパフューム

そう 解き放て胸のクロス 情念のまま


三日月のプリンセス

君のルーズな舌が 生み出す抽象画

プリンセス これ以上は無理かも

果てるなら お供させて どうか…

提供: うたまっぷ