歌詞

蜘蛛の糸

中島美嘉

作詞
中島美嘉
作曲
五島良子

影が揺れる 乱れぬ力

雲が落ちる 吸い込まれてく

涙の海 星の近い海

鎖纏い 底を這ってゆく


探しても探しても

見付からない…

削っても削っても

無くならない…

晴れないままのこの空で 共に宴を


掴んでは消える

蜘蛛の糸

選ばれし者が辿るの

争い合えば

切って落とされ

誰しもが持つ

蜘蛛の糸

惜しまずに紡いで垂らせ

気付いてほしい

あの叫びに。


色が消えた 言葉も消えた

形もない さぁ戻りましょう


呼ばれても呼ばれても

振り向けない…

歩いても歩いても

追い付けない…

悲しいままのこの胸で 共に宴を


見えそうで見えぬ

蜘蛛の糸

選ばれし者が見えるの

編み上げながら 大きく育つ

強そうで弱い

蜘蛛の糸

確かな力が欲しいの

感じるままに

生きるように。

提供: うたまっぷ