歌詞

肩に二月の雪が舞う

北島三郎

作詞
阿久悠
作曲
猪俣公章

肩に二月の 雪が舞う

音もたてずに 降り積る

お別れします 今日かぎり

言ったばかりの その人の

肩に二月の 肩に二月の雪が舞う


肩に五月の 雨が降る

一人あるきに ふりしきる

馬鹿な私に にあいです

すねたばかりの その人の

肩に五月の 肩に五月の雨が降る


肩に九月の 風が吹く

ジーンとたたいて 吹きぬける

生まれ変わって まいります

きめたばかりの その人の

肩に九月の 肩に九月の風が吹く

提供: うたまっぷ