歌詞

関東流れ唄

北島三郎

作詞
星野哲郎
作曲
島津伸男

義理に生きても いのちはひとつ

恋に死んでも いのちはひとつ

ふたつあるなら おまえにひとつ

分けてやりたい このいのち


親のゆるしを もらってこいと

故郷へ帰した かわいいあいつ

あんなきれいな 瞳をしたやつを

なんで汚さりょ この水に


ここが勝負と でてゆくときは

せめてにっこり 笑っておくれ

俺は男で おまえは女

しょせんどこかで 泣き別れ

提供: うたまっぷ