歌詞

あなただけのもの

松任谷由実(荒井由実)

作詞
荒井由実
作曲
荒井由実

夢の中歩くように なぜかしらもどかしく

自分が思えてくる ひとりに今しないで

だから私のとなりにすわって

あなただけのもの


忘れてたものが急に 目の前で輝きだす

まぶしくて歩けない この手をつないでいて

そして そのままどこかへさらって

あなただけのもの


永遠という言葉を 今まで信じなかった

けれども祈るように あなたを見上げている

こんな私がなぜか不思議なの

あなただけのもの

提供: うたまっぷ