歌詞

風光る

佐藤竹善

作詞
Chikuzen
作曲
Chikuzen

なにかに惹かれ 心が叫んでいる

それをさがしたい


ぼくらの居場所は みつかるだろうか

愛が呼ぶ方へ


失うことを 繰り返すことに

疲れていても 風光る空へ


希望よりも大きく 確かな力を

信じようと目を開け 祈るんだ


鼓動より激しく 鳴り響く音を

重ね みつめ合い 祈るんだ

ずっと


そしらぬ顔で 心が選んでいる

それを捨て去りたい


君の想いが ぼくを包むから

道が続いた


人ごみから 濁りきった COLOR

染められても 風光る街で


希望よりも大きく 確かな力を

信じたいと顔をあげ 願うんだ


鼓動より激しく 鳴り響く音を

感じたいと手をあて 願うんだ

ずっと


希望よりも大きく 確かな力を

信じようと目を開け 祈るんだ


鼓動より激しく 鳴り響く音を

重ね みつめ合い 祈るんだ


この胸に咲き誇る 生命の花 抱いて

信じることを信じた 今 きっと...

提供: うたまっぷ