歌詞

カルテ

山崎まさよし

作詞
YAMAZAKI MASAYOSHI
作曲
YAMAZAKI MASAYOSHI

眠れない夜が三日も続いてる

電話が鳴り響き取ったらすぐ切れた

彼女のタマゴも期限を過ぎている


昔 わずらった古傷が痛みだす

網戸に挟まった昆虫が喘いでる

左目のまぶたがうまく閉じれない


ねえ 僕の思い過ごしだよね

ねえ どこも悪くないんだよね

ねえ お茶を濁すのはやめて

やっぱり一度診てもらったほうがいいのかな?


日頃気にしない占いの水瓶座が

こっちを振り返り不気味に笑ってる

君はこんな夜に何処に行ってるんだろう


ねえ 僕らはうまく行ってるよね

ねえ マンネリ嘆くのはやめて

ねえ どうしてはぐらかしてしまうの

今の内ならまだ間に合うはずだろう


ねえ 僕の思い過ごしだよね

ねえ 何処も悪くないんだよね

ねえ お茶を濁すのはやめて

ねえ 僕らはうまく行ってるよね


今の内ならまだ間に合うはずだろう

提供: うたまっぷ