歌詞

なんだんべ

北島三郎

作詞
石本美由起
作曲
船村徹

なんだんベ アラ なんだんベ

おらのもんだと 思ったら

あの娘 ウスラの ちくらッポ

瓦工場の 若い衆と

バタバタ オートバイで

どッかへ行っちゃった

どうすッぺ おら どうすッぺ

かまねー おら かまねー おら

おら かまねー


なんだんベ アラ なんだんべ

なんぼなんでも あんまりだ

こんなことって なかんべさ

世間知らずの 花ちゃんは

ダメダメ だまされて

泣くのが落ちだんべ

知んねーよ おら 知んねーよ

かまねー おら かまねー おら

おら かまねー


なんだんべ アラ なんだんべ

おらの気持が わかるかや

あの娘 泣きすけ 泣きッ面

なんぼ田舎が 恋しくも

キラキラ おしゃれして

戻っちゃ来らえめえ

やんだよ おら やんだよ

かまねー おら かまねー おら

おら かまねー

提供: うたまっぷ