歌詞

事件

井上陽水

作詞
井上陽水
作曲
小室等

事件はみぞれまじりの寒い日に起きた

行司から勝ち名のりを受けた力士が

次の土俵に上がる力士に力水をつけて


嵐の様な拍手を両脇にして

花道を引き上げようとしていた時に

たくさんの客の手が

力士の背中に触わろうとしてた

その中にカミソリも混じっていたのサ


相撲協会は驚いて信じられないと言った

ここに来る人達はみんな良い人達のはずだ

何百年もこの形式を守り続けてきたのだ


たくさんの客の手が

力士の背中に触わろうとしてた

その中にカミソリも混じっていたのサ


みぞれはすでに雪になり

白い肌の様に積もった

提供: うたまっぷ